トップ >> 葬儀へのこだわりとは

全く新しい葬儀のスタイル

宇宙葬というのは、主にアメリカなどで行われているもので(日本にも代理店があります)、口紅くらいの大きさのカプセルに遺骨を納めて、それをロケットで宇宙へ打ち上げる、というものです。葬儀を行わずに宇宙葬だけ、という人もいれば、ふつうに葬儀を行い、お墓も立てたうえで遺骨の一部を宇宙葬に、という人もいるそうです。遺族から預かった遺骨は、専用のカプセルに入れて打ち上げます。万が一の失敗のことも考えて2回分の遺骨を預かる、というシステムになっています。また、打ち上げ後には宇宙葬証明書というものも発行されます。

葬儀の意味合い情報